インフル エンサー パワー ランキング。 2020年上半期に最も再生されたYouTubeチャンネルは? インフルエンサーパワーランキング発表

2020年上半期、最も見られたYouTube動画やチャンネルは?【インフルエンサーパワーランキング】:MarkeZine(マーケジン)

パワー ランキング エンサー インフル

累計の再生数は1億1千万回を超えました。 サプライズ」、「レゴ」など子ども向けの案件もランクインしています。

いよいよ活動休止まで残り1年を切った本年、さらに大注目です。

» 2020年上半期に最も再生された動画やチャンネルは? 「インフルエンサーパワーランキング by BitStar」 | 株式会社BitStar(ビットスター)

パワー ランキング エンサー インフル

新規開設chランキング 2020年上半期新規チャンネル登録者数1位は『エガちゃんねる EGA-CHANNEL』 「YouTubeでやりたいこと全部やってやる!おもしろいこと全部やってやる!」をモットーに江頭さんが体を張った企画を主に配信しています。 第3位 『 パーソル パ・リーグTV公式 PacificLeagueTV』 パ・リーグTVが運営する公式チャンネルが第3位となりました。

15
コロナ禍による巣ごもり需要によって、YouTubeへの広告出稿が増えたためだとみられる。 100万回再生を超える動画を連発している。

2020年夏(7

パワー ランキング エンサー インフル

」 BitStarは、人が持つ輝きをコンテンツのパワーで加速させるテックカンパニーです。 動画再生数ランキング(動画クリエイター限定版) こちらのランキングは「動画クリエイター限定」の動画再生数ランキングとなっています。

「2020年に流行しそうな人・アイテム」の具体的な内容は?• 数ある動画の中でも、実家に帰省する動画は500万再生を超え、川口春奈氏の日常が視聴者に人気。

インフルエンサーパワーランキング2019【上半期】|東海オンエアの勢いが止まらない!チャンネル総再生数、第1位!個人chもブラーボりょうが第1位!|株式会社BitStarのプレスリリース

パワー ランキング エンサー インフル

最近では、格闘家や芸能人とのコラボ動画も多く、100万再生を超える動画を連発している。 2位はシュレッディングマシン-JAPの「スイカと野菜を細かく切る」。 THE SOFTWARE IS PROVIDED "AS IS" AND THE AUTHOR DISCLAIMS ALL WARRANTIES WITHREGARD TO THIS SOFTWARE INCLUDING ALL IMPLIED WARRANTIES OF MERCHANTABILITYAND FITNESS. 第3位 放置少女- 公式チャンネルの『「放置少女x橋本環奈|TVCM第一弾 会えない時間が愛を育てる 30秒」』 大人気ゲームタイトル『放置少女〜百花繚乱の萌姫たち〜』の30秒CM動画。

11
上半期でチャンネル登録者数が約50万人増加し、変わらず成長を続けています。

YouTube対象「インフルエンサーパワーランキング2020」発表 ch総再生数は東海オンエア、2020開設chは江頭がそれぞれ1位に|Real Sound|リアルサウンド テック

パワー ランキング エンサー インフル

権利元から正式に許諾を受け、ファミリー向けのアニメや懐かしの名作アニメを投稿しています。

10
動画内は効果音やBGMが中心となってるために、言語の壁もなく、世界中の子ども達から再生されていると予想されます。

2020年夏のYouTube再生数1位は「東海オンエア」【インフルエンサーパワーランキング】:MarkeZine(マーケジン)

パワー ランキング エンサー インフル

1位はアイドルグループ「嵐」が開設した公式チャンネルだった。 また、サブチャンネルの『東海オンエアの控え室』でも直近1ヶ月の動画平均再生数は200万回を超えており、もはや敵なしの状態と言えそうです。 きりざきえいじ」、昨年から年間チャンネル総再生数ランキングで上位を飾る「はじめしゃちょー」のサブチャンネル、「はじめしゃちょー2」などを起用し、幅広いゲームYouTuberが定期的にタイアップ動画を配信。

12
フィッシャーズは7人組のインフルエンサーで、10年に結成。

» インフルエンサーパワーランキング2019 by BitStar【総括】

パワー ランキング エンサー インフル

興味を引くタイトルや、詳細が気になる2分割サムネイルで再生数も安定!6位にランクインした「テイコウペンギン」など、一度見たら止まらない漫画系クリエイターの活躍が今年も期待できます! 4. 悪ふざけではなく、実際に存在する会社だ。 第1位『エガちゃんねる EGA-CHANNEL』 「YouTubeでやりたいこと全部やってやる!おもしろいこと全部やってやる!」をモットーに、江頭2:50氏が体を張った企画を配信。

C CHANNELをご覧いただく方のニーズや、2020年のトレンド感をあますところなく詰め込みました。

【調査データ】インフルエンサーパワーランキング2019|ferret

パワー ランキング エンサー インフル

第1位 「東海オンエア」 総再生数ランキングとの2冠となった「東海オンエア」。 第3位『朝倉未来 Mikuru Asakura』 格闘技イベント『RIZIN』でも活躍中の格闘家・朝倉未来さんのチャンネル。

15
また「モーリーファンタジー」、「L. 第2位『タキロン』は、コマ撮りで色とりどりのおもちゃが動く動画を高頻度で投稿している、キッズ向けを代表する大型チャンネル。