宛 書き換え。 意外と知らない返信用封筒の「行」と「宛」の使い方。切手の金額なども解説。

「宛」の意味と使い分けを解説!宛名の書き換えや訂正・消し方も

書き換え 宛

また、封筒の真ん中には相手の名前が真ん中に来るように書きます。 宛名を書き換える場合には、まず、「宛(行)」を二重線で消します。

9
「宛」・「行」の意味 返信ハガキ・返信用封筒の宛名面に「宛」や「行」と書きます。

手紙などの「御中」「様」「殿」「宛」の正確な使い方は?

書き換え 宛

後ほど詳しく記載しますがこの時、消えてしまうような筆記用具で書かないように注意をしてください。 たとえば切手が曲がっていたり、封ののりづけがきちんとされずにはがれかかっていたりすると、そういう部分から相手に与える印象が変わってしまうこともあるかもしれません」 唐沢氏。 【次の1~3で、正しい宛名の書き方は?】• この記事の目次• 勘違いされている方が多いので、ここは気をつけましょうね! html 様・殿・宛などの正確な違いってご存知ですか? それぞれの使い分けについてご説明しますね。

20
郵便物もメールも、一度送ってしまうと取り消しができません。

封筒の行・宛の消し方とは?御中と様の使い分け方法も徹底解説!

書き換え 宛

それではまず、要点のまとめから。 「宛」・「行」の消し方は、横書きなら横線2本・縦書きなら縦線2本で消すのが正しいマナーになります。 この場合、「行」を消して「御中」に直す必要があります。

18
敬称とは、人名や役職名につけるもので、相手に対して敬意や尊敬の念を示す言葉です。

封筒の行・宛の消し方とは?御中と様の使い分け方法も徹底解説!

書き換え 宛

宛先が目上の人や取引先のときは使わない方が良いでしょう。

4
「様」と「各位」が一緒に使われるケースはある 一般的に「各位」「各々」は「御中」や「様」と併用して使いませんが、 あえて「様」と「各位」を併用するパターンもあります。 ハガキや封筒を使う郵便関連のビジネスマナーとしては基本中の基本ですので、返信用封筒や往復用ハガキなどの宛先の消し方や書き方には十分気をつけましょう。

返信用封筒の宛名の使い分け方とは? 「宛」と「行」の書き方について解説

書き換え 宛

相手に書類送付や返信を求める際、返信用の封筒などに自分の住所、氏名を書きますが、このとき氏名の後に記載するのが「行」です。 各位:複数人を対象とした宛名 「御中」と「様」の使い分け方 前述したように、「御中」と「様」は対象によって使い分けが必要です。

7
同様に、横書きの場合は横の二重線で消し、その右側に「御中」あるいは「様」と書くのがマナーです。

意外と知らない返信用封筒の「行」と「宛」の使い方。切手の金額なども解説。

書き換え 宛

二重線の書き方 二重線の書き方に正解というのはありません。 さらに3つ目の例では、「様」と「各位」を一緒に使っているので間違いです。 一見正解にも思える、2の「株式会社〇〇御中 営業部 田中様」は、御中と様を併用しているのでNG。

15
使い方を間違えると、採用担当者に「ビジネスマナーが身についてない」「確認不足」と悪印象を与えてしまうからです。 【様】 目上の人、お客様などに使います。